スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お、おぅ
- 2013/05/18(Sat) -
はー。TOX2クリアしちゃったよ。。。。
なんつーか・・・全てにおいて、ハガレン的な等価交換の法則というか、何かを得ると同時に何かを失う、というか・・・。すごく現実的で、ファンタジーなのにファンタジーじゃないよな。

失望も絶望もしなかったけど、、、正直、ユリウスが死んだ時点で号泣でしたから。そこから一気に攻略スピードが落ちましたよ!もう!!!!

調べてみたら、ユリウスエンディングってのもあるんだってな。データはとってあるから見れなくはないけど・・・。
どうやら、パーティメンバーと戦う必要があるみたいですね。
ルドガーって、DQの主人公並みに喋らないじゃないですか。
で、ルドガー以外のしゃべるキャラ全員が助かるために犠牲になったのを見たら・・・。
そのためにルドガーを喋らせなかったのか、っていう気がしてきました。
喋らせたら、もっと愛着わいちゃうもん。



でも、今回の作品は本当に色々考えさせられました。

誰かの願いが叶うころ、、、、宇多田ヒカルの歌にもあるように、皆の願いは叶わないんですよねー・・・。
日々の生活が多くの犠牲の上に成り立っているということには変わりないわけで。


しかし、今回一番のイラッとしたキャラはやっぱノヴァですかねー。リドウはかわいそすぎたし。
空気読めない借金取り・・・。こういう仕事って、同級生とかだとやりづらくないか?;フツー。もっとビジネスライクにしてもらったほうがこっちもやりやすいというか・・・。
「ユリウスさん帰ってきたんでしょ?また三人でどっかに遊びにいけたらな~、とかとか・・・」
・・・っておま!!!!どんだけ悪女やねんwwwwwwwwww
本命玉砕しても安全パイ置いとくとかどんだけやねんwwwwww
無意識なのがまた・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | プレイ感想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<気づけば | メイン | はぁ・・・・・・>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amantesamentes.blog57.fc2.com/tb.php/616-c9dfe249
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。