スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
きょうもきょうとて
- 2013/04/26(Fri) -
TOX2プレイ中。チャプター7くらいです。

固有名詞見てくと、リーゼ・マクシアの地名は中央アジア近辺由来で、エレンピオスはスラヴ系やペルシャ系(要は中央アジアより西、東欧)由来なのかな?と思ったり。「トリグラフ」はスラヴ神話に出てくる英雄の名前でしたよね?(メガテニストさんなら知っているであろう名ですw)「マクスバード」の「バード」ってイスラマバードの「バード」と同じだし。
そもそも、クルスニクとクドラクという名がでてるので、東欧だ!とハスハスしてました。
まぁ・・・それを考えると・・・

以下ネタバレ注意~~~
ぐぬぬ。
ルドガーはオリジンではなくクルスニクというチート一族という設定でしたか・・・。

しかし、ひとつ気になるのが「ルル」と「ルドガー」の関係だ。

ふたりとも喋らないし、色の構成も似てるし、なまえも似ている。

何か関係がありそうだな。

ルルはどこかの分史世界の生き残り・・・とかだったらちょっと怖いぞ。手塚治虫の火の鳥を思い出したわ・・・。

分史世界のミラは、最初「何だコイツ」とか思ったけど、ツンデレとわかってニヤニヤしながら見ていますww


前述したのですが、クルスニクとクドラクという名前は、「トリニティ・ブラッド」愛読者ならわかるであろう、吸血鬼物語の登場人物です。
クルスニクは「十字架を背負うもの」という意味らしく、要は「正義の味方」。で、クドラクはそれに対抗する「悪の味方」です。

と、考えると、クランスピア社にある「クドラクの爪」は、「わるいもののつめ」ってことになりませんかね???


最終的には社長がラスボスとか。

あと、ノヴァと秘書が双子ってのも怪しいんだよな~。これもどっちかが分史世界の生き残り、とか?


イバルは・・・分史世界でブチ切れたミュゼに殺されたということで、かわいそうなのだがちょっと笑ってしまった。正史世界のみんながいかに優しい人達なのかがわかるエピソードですねー。
ちなみに、東欧(チェコあたり?)に「イバル川」というものがあるようですので、彼の名前の由来はここからでしょうねー。
スポンサーサイト
この記事のURL | プレイ感想 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<世界は・・・残酷なんだから | メイン | クッ・・・・>>
コメント
--
さらににまにまとしながら日記を読んでいますよw
チャプター13までいきましたw

もうねストーリー壮絶だから!

私の器にはもう入りきれません(笑)
すでにおなかっぱいです!!ラストまで持つのかなぁwww

分子世界ってよくわからんっすよね。おらも混乱中。
でもだんだんいろいろと見えてきますよw

今回ラストは複数用意されてるらしいので、
私も通常ラストいけるかわからんけど、頑張ってますw
2週目必須だね!

GWに1週目クリアをひそかに狙ってますw
2013/04/30 11:29  | URL | SHION #6GgKOieI[ 編集] |  ▲ top

--
>SHIONさん
しおんさん~~!!!!
チャプター11クリアしましたけど・・・涙なしには語れませんね・・・・。
やはりラストが複数用意されてるのですね・・・。
うう・・・これは2周目いかざるを得ないじゃないかwwwww

怒涛の勢いでプレイして参りましたが、もうすぐでSHIONさんに追いつけるかもよ・・・?!(趣旨が変わっとる)
ハイ、ゲーム廃人状態ですねわかりますwww

コメントあざっす!!
2013/05/05 13:44  | URL | キュベーレ #6grKWmlE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amantesamentes.blog57.fc2.com/tb.php/612-461a56ab
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。