スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
只今BD3章突入~
- 2012/10/21(Sun) -
第3章に入ったところです。

以下2章までの感想。ネタバレ含むのでたたみます~。
全体的にアニエスがなんかめんどくさい子になってる(´;ω;`)

自分だけ不幸を背負った悲劇のヒロインと化しておる・・・。いや、実際そうなんですけど。
でも、水の巫女を失って「こんな悲しい思いしてるのは自分だけ」みたいなオーラ出されると、寛容さ皆無の自分としてはイラッとしちゃうのね。
「唯一の友達」とか言ってるところなんか、「あれ?ティズたちはナンだったの?おまいさんの下僕だとでも思ってたってこと?」( ゚д゚)ポカーン
肉親とも言える人間を失って、動揺する気持ちは分かるけどね。それでもまぁ、見てるぶんとしては気持ちのいいものではないよね。
それをいったらイデアたんのほうがよっぽど・・・。
姉とも言える存在のエインフェリアを自らの手で殺してるわけですからね。逆に、実父からは「死ね」っていわれてるしね。

不幸自慢し始めたらキリないんですけど。
アニエスは箱入り娘だから、人への配慮とか、人との協調性とか、一種の社交性の欠如があるような・・・。
いや、自分一人でいろいろ背負い込むのもかわいくていいんですけど、そういうのって、自分の感情を押し隠してこそ萌えるというか、健気にみえるというか・・・。
今のアニエスたんは健気というよりはただのガンコ巫女ですね。
そういう子供っぽいところから、これから成長していく様が楽しみでもあります^^

あと・・・これはちょっと反省になるのですが。
今まで私もネタバレに配慮した記事を書いてたつもりでしたが、やっぱり自分でも気づかないところでネタバレって起きると学んだところがありまして。これからはちゃんと全部隠して記事を書こう、と。これくらいならわからないだろ、って思うような文章も。中には、発売前情報や公式サイトも全然見ずにプレイしたい!って人もいますし。(あくまで私の主観ですが・・・)第何章まで進みました、とか、ラスボス倒しました、位の報告は別にネタバレでもなんでもないと思います。しかし、エクストラダンジョン攻略中とか、おまけイベント消化中、とか、「RPGに普遍的にあるわけではない要素」を言ってしまってもネタバレになりますからね・・・。当然固有名詞も。
覚悟のある人にだけ見てもらう形にしないとな、と。
自分がネタバレされるのは回避策が足りないからしょうがないとして。極端な話、何もかもネタバレされたくなかったらネットに浮上しなけりゃいいことですから。
しかし、自分がいままで誰かにネタバレしちゃってたかもしれない。もしそうだったら、ごめんなさい、と。
そう思うことがあったのです。
スポンサーサイト
この記事のURL | プレイ感想 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<なあああああああ! | メイン | 高評価らしいっすね。>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/21 00:42  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amantesamentes.blog57.fc2.com/tb.php/581-8b22c91c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。