スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田舎者の戯言
- 2012/05/23(Wed) -
一票の格差について以前からいろいろ言われてますけど、私は格差があっていいと思ってます。

というのも、一票に格差がないと、田舎で政治家が頑張ってくれないんじゃない?という気がするからです。

田舎=少数派、都会=多数派、と考えると、国政がすべて都会に住んでる人間によって左右されるんじゃない?って思うからです。

それが民主主義は多数決の原理だからしょうがない、とか言われたらそれまでなんですが、じゃあマイノリティは死んでしまえと?田舎は都会の植民地じゃねーぞ、って。

そんなに一票の格差をいうなら、まずその他の地域格差をなくしてほしいものだわね。

いつだったかなぁ・・・橋下(知事だったか市長だったか忘れたが)が日本で一番人口が少ない県は黙ってろ的なことを暗に発言してたことがあったので腹たったんだよね。
その理屈通すならオメー東京都知事のいうこと聞けよ?っていうね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<学習しない私 | メイン | 夢日記2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amantesamentes.blog57.fc2.com/tb.php/550-adaba1af
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。